エクソソーム

エクソソームの効果や施術記事、メリット、デメリット、料金について

再生医療

ヒト臍帯幹細胞培養上清液、PLASOME®について

近年話題の幹細胞培養上清液をご存知でしょうか。よく「エクソソーム療法」という言葉を耳にするかもしれませんが、いわゆるこのエクソソーム療法には幹細胞培養上清液が利用されています。当院ではプラソム®というヒト臍帯幹細胞培養上清液を取り扱っており...
エクソソーム

ホンマでっか!TVで紹介されていたエクソソームとは?

「エクソソーム」がテレビ番組「ほんまでっか⁉TV」で紹介されていましたね。以前も2回ほど「カズレーザーと学ぶ」で紹介されていましたが、またこのエクソソームについて説明させていただきます。
エクソソーム

更年期障害に効果のあるエクオールサプリ「エクエルプチ」の取り扱いを始めました!

更年期障害に有用なエクオール、「エクエルプチ」の取り扱いを始めました。 エクオールは、女性ホルモンであるエストロゲンに似た構造をしており、大豆イソフラボンが腸内細菌により代謝されることで産生されます。そして体内に吸収され、女性ホルモンのエストロゲンとには働きや抗酸化作用があります。
再生医療

フィナステリド、デュタステリドのどちらが効果的?毛髪再生医療との相性について

男性型脱毛症の治療は「男性型及び女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版 」において はフィナステリド 及び デュタステリド内服(飲む薬)とミノキシジル外用(塗ること)と書かれています。しかし、飲み薬についてはどちらのお薬を飲んだ方が良いかということは明記されていません。 当院でAGA治療を受ける患者様からも『どちらの飲み薬を選択すれば良いか?』というご質問を多くお受けします。今回は、AGA治療の内服薬の選択と当院の毛髪再生医療についてお話します。
再生医療

毛髪再生医療について|再生医療のお話㉓

当院の毛髪再生医療は、患者様ご自身の血液由来のPRP、ACRSやVFDやヒト(ドナー)幹細胞由来のエクソソーム(幹細胞培養上清液)を利用して毛髪を増やす治療です。最近では、エクソソームが流行っていることもあり、男女を問わず多くの患者様がカウンセリングにいらっしゃいます。 PRP、ACRSやVFDの細かな違いについては、以前のコラムで詳しく解説していますのでそちらのページをご参照ください。 今回のコラムは、当院がお勧めする毛髪再生医療についてのお話です。
再生医療

テロメアをのばす治療

実はテロメアをのばす治療は身近にあるのです。今日は2つの治療方法をご紹介します。 それはエクソソーム点滴(幹細胞培養上清液)とNMN点滴です。先日、「カズレーザーとまなぶ」というテレビ番組でエクソソームが取り上げられ、エクソソーム点滴は大変ブームとなりました。 これらを定期的に点滴をすることでお体を構成する細胞のテロメアの短縮を予防することができると言われています。
再生医療

テロメアテストから何がわかるの?

予防医療が大切であることはすでに提唱されています。積極的な病気の予防や早期発見のためのプログラムが注目される中で、自分が一体どの状態にいるかを知ることは非常に重要です。 前回はテロメアとそれに連続しているGテールのお話をしました。 今日はそれを踏まえてテロメアテストが何なのか、その結果からどういうことがわかるのかをお話させていただきます。
間葉系由来幹細胞治療

細胞の寿命に関わるテロメアとは

テロメアテストとはご存じですか? テロメアテストとは病気をいち早く発見し、その予防につなげる検査です。テロメアテストでは「テロメア強度」をあらわすテロメア長と「テロメア疲労度」をあらわすGテール長を測定することで遺伝子レベルの健康状態を把握することができます。ではこのテロメアとGテールが何かというお話からしていきたいと思います。
再生医療

お顔が老けない人は何をしているの?

お肌は年齢と共に徐々に年を取ってしまうものですが、同じ年齢だからといって同じように肌が変化するとは限りません。同じ年齢でもお肌のハリも潤いもキープし若々しい印象の方もいれば、年齢以上に肌がたるみ、潤いを失っている方もいます。今回は、肌がどのように年を取り、どのようにすれば若々しいお肌をキープできるのかについてお話します。
エクソソーム

MNMとエクソソーム、どちらがよいの?

アンチエイジングや若返りに効果があるとして注目が集まる『NMN』と『エクソソーム』ですが、「NMNとエクソソームの違いがよくわからない、どっちがよいの?」というご質問をよくお受けします。医療の進歩で次々と新しい治療が出てきますのでそれぞれの治療法の特徴を理解するのは、なかなか大変ですよね。 今日は『NMN』と『エクソソーム』についてお話します。