一般的な美容クリニックの選び方〜情報収集について〜

近年、美容医療の技術は大きく進歩し、美肌やアンチエイジング、若返りといった様々な目的の施術も増え、多くの方が美容医療を受けるようになりました。そういった変化に伴い、美容クリニックも増えています。

さらに、最近では、一般の保険診療のクリニックでも患者さまのニーズを捉え、脱毛やレーザー治療などの自由診療を提供するクリニックが増えています。

とにかくクリニックの数が多いですよね。多くの美容クリニックの中から信頼できるクリニックを選ぶのは至難の技とも言えるのではないでしょうか。

関根彩子
関根彩子

そうですね。美容クリニックを選ぶ際、どのように情報収集をしていますか?

ホームページの情報や医師の経歴を見たり、クリニックの雰囲気、ネット上での口コミを参考にしていますね。

関根彩子
関根彩子

私はよく患者様にどのように当院をお知りになったのかをお聞きしていますが、ホームページを見て来院される方が多くいらっしゃいます。また、最近ではYouTubeをご覧になって来院される患者様も増えています。

実は、医師である私も自分が患者となった際に、クリニック選びに頭を悩ませた経験があります。その経験を交えて今日はクリニック選びについてお話をしますね。

 

私のクリニック探しの経験談

 ①医師と患者のコミュニケーションが重要と感じたレーシック手術

私は、2022年にレーシック手術を受けました。私は形成外科が専門であり、お恥ずかしながら医師とはいえ専門外の眼科のことは分からず、クリニック探しに苦労しました。クリニックを探すまでの間、自分が受ける治療に関して調べ、「レーシックなのか?眼内レンズコンタクトなのか?」どちらの治療が自分にとって適用かを知るために情報収集からはじめました。まずは、インターネットでレーシックの記事を読んだり、YouTubeを見て情報を集めました。そして友人を介して眼科クリニックを紹介され、受診しました。医師の経歴も見て、治療について相談できると思い受診しました。私は情報収集から得た知識から考えると自分には眼内レンズ挿入が合っているのではないかと思っていましたが、医師からはレーシックを勧められ、眼内レンズはしないほうがよいと言われました。そのクリニックにはレーシックの機械がたくさんあり、一番安い手術で20万円台、高いもので80万円以上とも言われました。私は、眼内レンズを考えて受診したのでその日は一度、検討するとお伝えして帰宅しました。そのあと、友人から別の眼科医を紹介され、最初に受診したクリニックのことやそこでのレーシックのお値段について相談したところ、私が思った通り、眼内レンズのほうが合っているかもしれないという医師の返答でした。医師が私の意見を聞き、きちんと答えてくださったことで安心し、手術についてさらに相談した結果、レーシック手術を受けました。

私はその医師の話し方や経歴、誠実そうな雰囲気、患者である私の意見にも耳を傾けコミュニケーションが取れることから信頼できると感じ、そのクリニックで治療を受けることを決めました。

②医師の実績で決めた手術

私は3年前に腕を骨折しました。当時、複数の医師に相談したところ、手術をせずにそのまま様子をみる方法がいいという医師と手術を絶対にした方が良いという医師と意見は様々でした。私自身は専門外であり、どの意見がいいのか、途方に暮れていましたが、相談した医師のお一人からで腕の骨折の名医を紹介していただき、その名医と呼ばれる医師に手術をしていただきました。

医師である私でも、自分が手術を受ける際にどのクリニックに行くべきか、どの治療を受ければよいかという選択は非常に難しいものでした。私のエピソードから、美容医療を検討している患者様にとってもクリニック選びは、非常に難しい問題に違いないと思いました。

私のこれまでの経験からクリニックや病院選びで大事であると思うことを『美容クリニック』に特化してお話します。

美容クリニックの選び方のポイント

1.ホームページ

ホームページのクオリティには、クリニックや医師の熱意が表れていると思います。経験値が高く、信頼できる施術を提供するクリニックであれば、美容医療について詳しく解説していると思います。また、美容医療にはハード面も重要ですので、どのような機械、お薬を使っているかを明記しているクリニックが良いと思います。

2.医師の経歴

一部のクリニックでは経験が浅い医師や専門医ではない医師が治療に当たっているケースもあります。医師としてどのくらいの経験があるのか、専門医をとっているのかなどは判断材料になると思います。

3.常勤の医師がいるか

クリニックには常勤医師がいるのが普通ですが中には月曜日から日曜日まで毎日、先生が違うところもあります。自分が毎回、同じ曜日に通えるのであればそれでも問題はなさそうですが、非常勤の医師が多いクリニックでは、何かトラブルがあったときに対応してもらえる先生が毎回違ってくることもあると思います。

4.知人からの紹介

実際に美容医療を受けている知人や、もし、知り合いに美容に詳しい医師や看護師などがいれば、おすすめのクリニックを聞いてみましょう。そこから良いクリニックが見つかるかもしれません。逆に知人からの紹介だからと納得いかないにもかかわらず、契約することがないよう冷静な判断をすることも大切です。

5.多くのクリニックでカウンセリングを受ける

美容クリニックではカウンセラーが一通りお話を聞いてそのあと医師の診察となることが多く、当院も同様です。患者様のご希望によってははじめから医師の診察を希望する方もいます。カウンセリングは、複数のクリニックで受け、情報を収集することは大切だと思います。

美容クリニックを選ぶ際の注意点

また、美容クリニックを選ぶ際に注意すべき点をいくつかお話しいたします。

1.インフルエンサーの情報発信に注意

誰もが知っているインフルエンサーが訪れるクリニックも多くあり、SNSにはそういった写真がアップされていますが、残念ながらインフルエンサーが多いクリニックが素晴らしいクリニックとは限りません。インフルエンサーが宣伝することでクリニックや医師のことを多くの人が知る良いきっかけにはなりますが、そこで働いている医師が腕がよく、誠実で素晴らしいとは限りません。

2.値段が安いモニター価格に飛びつかない

安すぎる値段設定は何か理由があることが多く、安いなりに理由があるのでそこは見極めましょう。美容治療では自分が予想していた治療と別のものを勧められて予想以上に高額になってしまったということも少なくありません。即決する必要はありませんので、まずは持ちかえって、冷静に考えてみることをお勧めします。

3.SNSの情報は100%は信じない

YouTubeやインスタグラム、TikTokなどのSNSで発信するクリニックが良いクリニックとは限りません。また、それらを発信している医師が良い医師であるとも限りません。情報発信してくれている医師というぐらいに思っていた方が良いと思います。そのクリニック、医師を知る良いきっかけにはなるとは思います。そこからそのクリニックに行き、カウンセリングを受けて、どのような医師であるか感触をつかみましょう。SNSで信頼できる内容を話していても、実際にカウンセリグを受けてみると対応が悪かったり、患者さまの希望に耳を傾けない医師もいます。医師との相性が良いかは実際に会ってお話しないと分からないと思います。美容医療は、治療を受けてから経過を診てもらったり、長いお付き合いになりますので、ご自分に合った信頼できる医師を選ぶことがよいと思います。「何かちょっと違うかも」と感じる感触は大切にしたほうがよいと思います。

私もYouTubeやインスタグラムをしていますが、その目的はクリニックのことを多くの方に知っていただきたいという思いと、同時に再生医療のことをもっと広く知ってもらいたいという思いで発信しています。

まとめ

たくさん書きましたが、情報が溢れる現代では、様々な情報を取捨選択できるスキルも必要ですね。この先生なら信じられると思うような、信頼関係を築くことができる医師に出会えれば良い治療法にも巡り合えると思います。

私も当院の患者さまにとって信頼できる医師であるように努めております。

美容医療について相談したいという方は、いつでもご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました